FC2ブログ

友ちゃんのオムツ小説の館

このサイトはアダルトオムツ・レズ小説のサイトです。興味の無い方は退場して下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

第69回 女子高生にされたオムツ教師



第69回  女子高生にされたオムツ教師 




優美華のオムツの取替えを見ている主婦の1人が、
「道子ちゃん、そんな拭き方では駄目よ、駄目、」
と言うと、道子の手持って優美華の股間の拭き方を教える、しかし、そこは優美華が、女の子が感じる敏感な所を教えるので優美華は、
「やだ、あっ、駄目、あっ、駄目、アッ、アン、アッ、アン、」
と声を出してしまうと、道子が、
「でも、優美華ちゃん、変な声を出しているよ。嫌なのかなぁ、」
と言うのだが、道子に股間の拭き方を教えた主婦は、
「ううん、違うのよ。喜んでいるのよ。」
と言うのだが、道子は納得出来ないようで、
「本当に、でも変な声を出しているのに、」
と言うので、主婦は、
「大丈夫よ、優美華ちゃんは道子ちゃんの妹だけど、でも体は大人だから、大丈夫なのよ。」
と言われた道子は、
「ふーん、そうなんだ、じゃあ、もっと拭いて上げた方が良いのね。」
と言うと、主婦は、
「そうよ、だから、もっと拭いて上げて、」
と言うと、道子は、
「うん、」
と言って、拭くのだが、優美華は、
「あっ、だめぇ、だめぇ、アッ、アン、アッ、アン、」
と声がでてしまう、その上、腰を上下に振ってしまう、優美華は、そんな、そんな、3歳の子供にイカされてしまうなんて、そんな事、そんな事、と思うのだが、体が反応してしまう、優美華は、駄目、このままではイッちゃう、駄目よ、3歳児にイカされてしまうなんて、3歳の子供にオモチャにされてしまうなんて、そんな事、そんな事、認められないわ、ああ、だめぇ、と思うので、優美華は、
「駄目、アッ、アン、止めてっ、アッ、アン、そんな、そんな、アッ、アン、止めてっ、アッ、アン、」
と声を出し、腰を上下に振ってしまう、そんな優美華を見ていて道子が、
「ねぇ、優美華ちゃん、お尻を振って止めてと言っているけど、まだ続けても良いの、」
と言うと、道子に優美華の股間を刺激する様に言っている主婦が、
「良いのよ、お尻を振るのは気持ち良くなっている証拠なのだから、」
と言うと、道子は、
「じゃあ、私も同じことをしたら気持ち良いの、」
と言うと、主婦は、
「道子ちゃんにはまだ早いから駄目よ、優美華ちゃんは、赤ちゃんでも大人の大きな赤ちゃんだから気持ち良いのよ。」
と言うので、道子は、
「ふーん、」
と言った後、道子は、
「優美華ちゃんのお股、お洩らししたみたいにビショビショ、優美華ちゃん、またお洩らししたの。」
と言われたので主婦は、
「それはね、大人の人にならないと出来ない、お洩らしなの。」
と言われて道子は、
「えっ、大人にならないと出来ないお洩らしって、」
と言うと、主婦は、
「道子ちゃんみたいに子供は出来ないお洩らしなのよ。」
と言われたので、道子は、
「そうなんだ、」
と言うと、主婦は、
「それにね、お股を弄られて気持ち良く成っている証拠なのよ。だから、休まず擦って上げてね。」
と言っているので、優美華は、
「そっ、そんな事、アッ、アン、アッ、アン、教えないで、アッ、アン、、おっ、アッ、アン、お願いだから、アッ、アン、アッ、アン、」
と声を出し、腰を振ってしまう、優美華は、必死に耐えているが道子が擦り続けるので崩壊の時は目の前にきていた。やだ、本当に、本当にイッちゃう、駄目よ、3歳の子供のオモチャにされるだなんて、3歳の子供の犯されるなんて、と思うのだが、手足は押えられ、逃げる事が出来ない、その為、段々、快楽の中に深く落ちていくのが優美華にも分かる、優美華は、
「だめぇ、アッ、駄目、アン、止めてっ、アッ、アン、アッ、アン、止めてぇ、アッ、アン、イッちゃうから、アッ、アン、」
と言うのだが、止めてはくれない、駄目よ、だめぇ、と思うのだが体が反応してしまい、優美華は、
「やだ、止めてぇ、お願い、止めて、お願いよ、お願い、だめぇ、イッちゃう、イッちゃう、イッ、イクッ、」
と声を出し、思わず腰を突き上げてしまって背中を弓の様に反り返ってしまった優美華は、
「アッ、アアッ、アアッ、アア―。」
と声を出し、放心した様な状態になり、深く、深く快楽の中に堕ちていった。




今後とも、友ちゃんのオムツ小説の館を宜しくお願い致します。




管理人、Tomoeこと友ちゃん

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

  1. 2012/07/07(土) 23:59:59|
  2. 女子高生にされたオムツ教師
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<第4回 オムツバトントワラー | ホーム | 第68回 女子高生にされたオムツ教師>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tank00hiro.blog84.fc2.com/tb.php/636-65f16faf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

友ちゃん

Author:友ちゃん
友ちゃんが演出する、オムツの怪しい世界へ誘います。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。