FC2ブログ

友ちゃんのオムツ小説の館

このサイトはアダルトオムツ・レズ小説のサイトです。興味の無い方は退場して下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

第68回 女子高生にされたオムツ教師



第68回  女子高生にされたオムツ教師 




光代と俊子は優美華の膝の裏を持って足を上げ、お尻が見えるまで上げるので、優美華の恥ずかしい股間が露わになり、優美華のオムツの取替えを見てる主婦にも見えてしまうので、
「いやっ、こんな、こんな格好は許して下さい、ああ、だっ、だめぇ、」
と言うのだが、光代は、
「それでは道子ちゃん、優美華ちゃんのお尻を叩こうね。」
と言うので、道子は、
「うん、」
と言って、優美華のお尻を叩く、だが、3歳児の道子がお尻を殴った所で対した痛みは無い、道子のお尻の叩く所を見ていた主婦が、
「道子ちゃん、そんな叩き方では駄目よ、こうやってお尻は打つものよ。」
と言うと、道子からパドルを取り上げると、優美華のお尻にパドルを打ち付けるので優美華は、
「やだ、」
と声をだすが、優美華のお尻を叩いた主婦は、
「あら、駄目でしょう。優美華ちゃん、お尻を打たれたらちゃんと数を数えないと、」
と言うと、もう1人の主婦が、
「そうよ、ちゃんと数えるのよ。」
と言うので、優美華は返事をしないので、主婦はもう一回、優美華のお尻を打つ、すると、優美華は、
「いっ、痛い、止めてっ、止めて下さい。」
と言うのだが、主婦は、
「だって、素直にならないから、それに数も数えないでしょう。」
と言うと、優美華のお尻を打つので優美華は、
「いたぁい、いっ、1回、」
と言うのだが、優美華は、
「もう、もう許して下さい。」
と言うのだが、俊子が、
「許して欲しいの、ねぇ、優美華ちゃん、」
と言われ、優美華は、
「えっ、ええ、もう打たないでお願いだから、」
と言った時、また打つのので、優美華は、
「本当に、本当にもう打たないで下さい。お願いですから。」
と言うと、俊子が、
「なら、道子の事をどう呼ぶの。」
と言われて、優美華は思わず詰ってしまうと、俊子が目で合図を送ると、パドルを持った主婦が優美華のお尻を打つので優美華は数を数えると、俊子が、
「ねぇ、優美華ちゃん、どう呼ぶの、ねぇ、」
と執拗に聞くので優美華は、
「みっ、道子お姉ちゃま、」
と答えると、俊子は、
「あら、ちゃんといえるじゃないの、良いわね。これから道子の事を何て呼ぶの。」
と言われた時、また詰ってしまった時、直ぐに優美華のお尻を打つので優美華は、
「いたぁい、」
と悲鳴上げた時だった。シュッとオシッコが噴水の様に飛び出してしまったので、
「キャッ、」
と声を出してしまったが、股間が上向きだったので、そのまま優美華に掛ってしまうと、光代が、
「あら、優美華ちゃん、まだオシッコが残っていたのね。」
と言うと、俊子が、
「本当に、」
と言うと、光代は、
「道子ちゃん、それではまた、優美華ちゃんのお股を拭いて上げてね。」
と言うと、道子に濡れたタオルを手渡すので、道子は優美華の股間を拭きとると、光代は、
「今度はねえ、ちゃんと拭きとって上げるのよ。」
と言って、道子に渇いたタオルを渡すと、優美華の股間を拭くのだが、敏感になっている優美華の股間を拭くと優美華は、
「やだ、止めてっ、ああ、だっ、だめぇ、」
と声を出してしまう、何しろ敏感に成っている所を拭き始めた為だが、同時に優美華は腰が動いてしまうので優美華は、
「駄目、ああ、駄目よ、ダメッ、」
と言うのだが、股間を拭いている優美華を見て、オムツの取替えを見ている主婦が、
「あら、感じているわね。」
と言うと、声を掛けられた主婦が、
「それはそうよ、だって、優美華ちゃんは24歳の大人ですもの、」
と言うのだが、優美華は、
「やだ、止めてっ、ああ、だめぇ、あっ、だっ、ダメッ、アッ、アーン、」
と声が出てしまう。




今後とも、友ちゃんのオムツ小説の館を宜しくお願い致します。




管理人、Tomoeこと友ちゃん

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

  1. 2012/07/06(金) 23:59:59|
  2. 女子高生にされたオムツ教師
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<第69回 女子高生にされたオムツ教師 | ホーム | 第67回 女子高生にされたオムツ教師>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tank00hiro.blog84.fc2.com/tb.php/635-b1b1b82a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

友ちゃん

Author:友ちゃん
友ちゃんが演出する、オムツの怪しい世界へ誘います。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。